まえさかブログ

youtubeで「まえさかチャンネル」という名前で活動しています。

逆になんでNHKの受信料すら払おうとしないの?

f:id:shogun_heiho:20180110003716p:plain

よくTwitterなどでNHKの集金業者とのやり取りをおもしろおかしく書いてリツイートやいいねを稼いでる輩がいる。中にはその様子を撮影してYouTubeに投稿するものすらいる。

 

NHKの集金人は世間的に悪者扱いされる場合が多い。

確かに我々にNHK受信料の支払い義務はない。放送法を見てもそれは事実である。

 

まえさかはNHKの回し者でも何でもないから「お前ら支払えよコラ!」なんて言うつもりはない。

 

でも支払うことがおかしいみたいな風潮はやめろ!日本人はテレビや動画サイトの違法アップロードなどでバラエティー番組やドラマ、ひいては音楽などを無料で享受することに慣れすぎているのだ!

 

そもそもお金を支払うという行為は製作者に対するリスペクトの意味が込められていると思う。

だから小説や漫画はその作家が本当に好きなら古本ではなく新書を買うべきだし、好きなアーティストのCDは買うべきだ。

本が何冊売れた、というのは作家のモチベーションにつながるし単純に印税も増える。

 

ここで一つ皆に問いたい。

…NHKが一番面白くない?

 

テレビ番組が一局しか見られなくなるとしたら間違いなくNHK選ぶんだけど。

 

ニュース、スポーツ、音楽やらのコンテンツは充実してるし。

バラエティーにしても他局にはないすごくディープな内容まで掘り下げる。

民放の番組だとどうしても司会者を中心とした出演者たちのやり取りやトークの流れが優先され、取り扱っている対象に関してはどこかないがしろにされるように感じることが少なくない。

また、どこかで聞いたような情報の使いまわしでもない。明らかに一線を画している。

 

そして何よりコマーシャルがないのだ!

そこが非常に大きい。

コマーシャルがあるとどうしても一つの映像作品の連続した空気感や雰囲気が壊されてしまうし、番組の構成自体もコマーシャルの前後で見せ場を作るなど余計な労力が強いられる。

 

だからNHKが好きである。これからも面白い番組を作ってほしい。

ちゃんと理由があって俺は受信料を支払っているのだ!決して押しに弱いわけではない!!